2007年10月09日

沢尻エリカ CM続々打ち切り

沢尻エリカのあの騒動以来、続々とCMが打ち切りとなっているらしい。

当然といえば当然だが。

あんな不機嫌で常識の無い態度をとられたら、自社ブランドのイメージを任せている企業はやってられんわな。

話題づくりなのか、本気なのか、いずれにしても単なる自業自得。

何度も聞かれて嫌だから、とかそういうことは、製作記者会見とかではなく、別の場でやるべきだろう。

そもそも仕事の一環という意識がないなんてプロとして失格でしょ。

22:32

2007年10月07日

Google Adsense ダウン

Google Adsense がダウンしてたね。

Google 関係のサイトがダウンしているのを見たのってはじめてだったから、ちょっと感動。

ログインしようとしたら、各国語でエラーメッセージを表示していて、最初はかなりびびった。

しかし、Google ほどのサイトがダウンするってどういう事態なのか気になる。

珍しいのでスクリーンショットとろうと思って戻ってみたら、もう復旧してた。ちと残念。

23:01

2007年09月27日

ミャンマーでデモ拡大

ミャンマーで僧侶たちの反軍政デモの拡大の中で、軍事政権の治安部隊がついに強行な手段に出た。

そんな中、邦人の映像ジャーナリストの方が一人、亡くなった可能性があるという。

デモでお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。

ところでこのミャンマーでのデモを見ていて、ミャンマーの仏教徒の凄さを感じた。

基本的に非暴力。

中東情勢と非常に対照的で、武力をもって政府を動かすのではなく、あくまで自分たちの意思を平和的に主張することで、政府を動かそうとしている。(ように見える。)

キリスト教世界やイスラム教世界での対立では多くの場合が悲惨な内戦や戦争に発展するケースが多いだけに、仏教徒の非暴力的なデモが対照的に際立って見える。

非暴力のデモで軍事政権を変えることができるのか、今後も動向を注視したい。

22:47

2007年09月24日

ブログのセキュリティ

「攻撃者からブログを守るため何をすべきか?」という、ブログのセキュリティについての興味深い記事。

http://news.livedoor.com/article/detail/3294057/

この記事によると、ブログのセキュリティを向上されるための初歩的な対策は以下の通り。


 (1) 最新バージョンにアップデート
 (2) 適度な強度のあるパスワード設定(DB含む)
 (3) 適切なパーミッション設定(コンフィグファイルは特に注意)
 (4) デフォルトの名称の変更(ディレクトリ、adminユーザ名など)
 (5) インストールファイルの削除

どれも基本的な内容なんだけど、特に (1) の最新バージョンにアップデートについては、面倒なので怠りがち。
(そもそもブログ自体の存在を忘れてしまうこともしばしば・・・)

ただ自分のブログが攻撃の踏み台にされてしまう可能性もあるので、注意しないとね。

22:21

麻生クーデター説

http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPnTK002990420070924?rpc=112

生幹事長が辞意を知っていたことについては「麻生幹事長には辞意ということではなく体調が思わしくないと話したことはある。クーデター説は全く違う。そのような事実は存在しないとはっきり申し上げていい」と話した。

上記を記者会見で伝えたのが、24日夕。

体調不良とはいえ、なぜに総裁選の前にしっかり会見をやらなかったのだろう?
そこまで体調が思わしくなかったのか、もしくは。。。

会見をやらないまでも、何かしらマスコミに対してしっかりと意見を表明する機会はあったはずだから、この総裁選が終わってから記者会見というのは、やっぱり意図があるのかね。

こんなのを政治で見せられると、より政治不信になってしまうのは私だけか。

何はともあれ、山積する課題をなんとか解決していってほしいものである。

22:12

粗大ごみ

今日、長年使ってきたベッドを解体した。

子供が動き出すようになって、邪魔になってきたからだ。

しかし、ベッドは使っているときは良いけど、捨てるときはホント面倒だね。

とにかくでかいし、業者が回収にくるまで邪魔でしょうがない。

以前に宅急便で送ろうとしたら、でかすぎるから引越し扱いになるとか、引越しとか廃棄にはとにかく面倒な代物。

今回を機にジャパニーズらしく、畳に布団で生活しよう。

22:01

2007年09月18日

残業

最近、転職してからというもの残業がすっかり少なくなった。

以前は下手すると給料が倍くらいになったり、

休日という言葉を忘れたり、

気がついたら、定時が22:00になっていた

なんてことがよくあったけど、

今では20:00まで働くともう眠たい。


本当に転職してよかった。

22:28

神の雫でワインブーム in 韓国

韓国といえば焼酎。

焼酎といえば九州。

という韓国であるが、今、空前のワインブームが起きているらしい。

その原因はなんと日本の漫画「神の雫」だというから驚きだ。

なんでも中央省庁や大企業の幹部の間では手軽な「ワインの教科書」として使用されたり、新入社員に洗練された社会人としてのたしなみを学ぶための教科書として配る会社なんかもあるらしい!

内容はというと、私は読んでいないのだけど、 Amazon のレビューを見る限りでは、「おいしんぼ」の絵を洗練させて、内容をワインに特化した感じといったところか。

時間があればぜひ読んでみたい漫画であるが、読んだら飲まずにはいられないんだろうなぁ。

07:18

2007年09月17日

老いては子に従え

はい。嫌です。

というのは嘘です。

まだ老いていないので、実感が無いです。

というか、息子の立場でこの言葉を発するのは大変おこがましい感じがするね。

この言葉、自分が老いたとき息子に対して言えるよう、いつまでも柔軟な思考ができていると良いな、と思う今日この頃。

80歳にして、20歳の孫の助言に従える、そんな爺さんになりたいものだ。

それが私の「80対20の法則」。

23:05

スタジオ・ジブリの力

今日、東京都現代美術館に行ってきた。

今はスタジオ・ジブリの絵職人・男鹿和雄の美術展がやっている。

この男鹿和雄という人は、「となりのトトロ」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「もののけ姫」「ハウルの動く城」とスタジオジブリ作品において美術監督を務ていたらしい。

トトロの森を書いた人としても有名(?)なのか、とにかく混雑ぶりが凄かった。

入場までの待ち時間がプレートで出ていたのだけど、その時間もなんと150分!

いまどきディズニーランドもびっくりな待ち時間に、潔く行き先変更。

とりあえず木場公園の緑を堪能して満足。これなら入場料もいらないしね。

しかし、今日はスタジオ・ジブリというか「となりのトトロ」の人気健在ぶりを思い知らされた一日だった。

22:57