SJC-D対策(Java認定資格試験)の本

Sun Java2認定ガイド 310-035&310-027対応

 
ディベロッパ試験合格しました!(2009/06/16)
SJC-D対策に購入しました。試験対策本としては古くてどうかなーと思っていましたが、基本となる考え方はそれほど変わっていないようです。
プログラミング課題の作成で、迷ったらこの本に戻って基本姿勢を確認しながら進めました。
残念ながらサンプルソースはついていませんでしたが、インターネット等で集めた個々の使用例などをアレンジしたりまとめ上げたりする際の選択基準が身についたように思います。
厚くて重たいということで敬遠されがちなこの本ですが、わたしは必要な章だけを切り離して持ち歩き(購入したからこそできるワザ!)、空き時間に読んだりしました。
SJC-P対策部分は、あいまいに理解していた部分の確認ができ、新人教育対策に役立ちました。
 
SJC-D対策唯一の日本語版(2007/07/22)
SJC-Dは、日本語の対策本がほとんど無く苦労した記憶があります。
そこで出会ったのがこの本です。
プログラム作成に必要な要素技術を丁寧に教えてくれるので、
あまりプラグラムを書いたことの無い人にもお勧めだと思います。
ドキュメントの作成方法や2次対策などがとても参考になりました。
 
合格できて、内容も深い(2006/08/06)
これ1冊で、試験には余裕で合格できました。
(もともとJavaプログラミング自体はやってたのですが・・・)

試験対策書なのに、ただ「覚えろ」という感じじゃなく、原理をきちんと説明してくれていて、Java技術の原理がよく分かった気がします。
特に、マルチスレッドのあたりは面白かったです。
 
この上ない参考書(2006/06/09)
SJC-P試験対策としての参考書としては、最高の一冊であると思う。

難点は600ページを超える超厚型本なので、とにかく重い。
ただ、その重さを頭に詰め込むには、それ程苦にならずに読み通せる。

本試験合格までに2〜3回程読み直した。

丸暗記するには膨大な量なので、とにかく理解。
何よりも合格には理解する事が必須である。

ちなみに問題集は別途必要である。
本試験には、本書の問題より少し長めのプログラムが出題されるので・・・。
 
合格しました(2006/03/10)
試験結果は83%。
この本の自己診断テストの結果マイナス1割位です。

この本で基礎を確認し、疑問に思ったところは実際にコードを
書いてみて確認する。約2週間(30時間位)やりました。

”XXに関する説明で正しいものを選択せよ”等の問題に、紛らわしい
選択肢が多かったので、あいまいな覚え方をしなければもっといい点を
取れると思います。
 
Sun Java2認定ガイド 310-035&310-027対応
タイトル:Sun Java2認定ガイド 310-035&310-027対応
定価:\4,410
販売価格:\4,410
発売日:2003/06/24
著者:キャシー シエラ,バート ベイツ
出版社:日経BP社
形態:単行本
在庫状況:一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。?/td>
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 05:01:58 時点のものです。

SJC-D対策(Java認定資格試験)の本

Java認定試験対策特集

LPI認定試験(LPIC)対策特集

XMLマスター対策特集

.com Masnter 対策特集



リンク
ベンダー試験対策、資格取得に役立つ書籍の特集
in association with amazon.co.jp