SJC-P対策(Java認定資格試験)の本

Sun Certified Programmer for the Java2 Exam(310‐035) (Sunテキスト)

 
合格しました。(2006/05/14)
同じ著者、同じ出版社から『問題集』と『テキスト』が発売されています。私は基本的に『問題集』の方をベースに受験対策をしました。『テキスト』の方は、『問題集』を解いていて不明な点を参照するような形で利用しました。私はSJC-Aも受験したことがあるので本書の内容が特別難しいとは思いませんでしたが、他のレビュアーの方も指摘されている通り、Javaを初めて学ぶ方には少々難しいかも知れません。
 
わかりやすい場所もありますが・・・(2006/03/31)
わかりやすい場所もありますが・・・
この説明の仕方はどうだろ・・・って所もあります。

なにより、この参考書に対して言いたい事は
あまりにも記述ミスが多すぎ!!!
勉強を覚えさせる参考書でこの間違いの多すぎはどうだろうか・・・。

 
試験対策書としてはOK(2005/08/13)
試験対策としての文法を解説した良書。JAVAのプログラマーが普段の業務で見落としがちな細かい知識を重箱の隅をつつく形で解説してくれている。ただし実際の試験はこの本であげられているものよりも数段レベルは難。

注意点をあげるとすればJAVAを全く学んだこととない人や経験の浅い人の入門書籍ではないということだ。例えば「コンストラクタ」という言葉が出てきたとして、それがどういう意味か、どういう目的で使うのかについては一切触れられていない。従ってJAVAの基本が分かっていない方、「コンストラクタ」と聞いて、聞いたことはあるけど何だったっけ?と疑問符がついてしまう方は別の入門書籍が必須であろう。

しかしこの試験全般にいえることだが、細かい文法の知識は要求されるのに、なんのためにその文法が必要なのかという「方法論」の部分が一切問われないために、全体として試験勉強は非常につまらなくて実践でも役立たないものになりがちだ。単なる記憶に依らない人間らしい勉強が試験対策とは別に必要だと思われる。
 
入門書ではありません(2004/07/08)
SJCP合格しました。買っといてよかったです。
しかし、けっしてJAVAの入門書ではありません。
「こんなえげつない問題あるんやー・・」っていう感じで、参考になります。
 試験用ではない学習書と組み合わせて利用するのがベストだと思います。
 
問題には要注意!(2004/05/10)
初心者にも簡潔で分かりやすく、最後まで挫折せずに読めました。
但し、問題は実際の試験より易しいので要注意です。
この1冊を繰り返しやって合格ラインすれすれでした。
 
Sun Certified Programmer for the Java2 Exam(310‐035) (Sunテキスト)
タイトル:Sun Certified Programmer for the Java2 Exam(310‐035) (Sunテキスト)
定価:\3,780
発売日:2002/10
著者:原 一郎,滝沢 誠,シーアイエス
出版社:ソフトバンククリエイティブ
形態:単行本
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 05:01:57 時点のものです。

SJC-P対策(Java認定資格試験)の本

Java認定試験対策特集

LPI認定試験(LPIC)対策特集

XMLマスター対策特集

.com Masnter 対策特集



リンク
ベンダー試験対策、資格取得に役立つ書籍の特集
in association with amazon.co.jp