SAP公式解説書の本

ABAPオブジェクト公式リファレンス (SAP公式解説書)

 
ABAPオブジェクトに関して(2004/07/19)
〜〜かなり有益な参考書だと思います。
実際ABAPに関しては書籍も少なく、探されている方も多いと思われますが、この一冊でかなり網羅されていますので、迷うことなくお勧めできます。
値段は確かにプログラミングのリファレンスにしては高額ですが、資料としての完成度の高さからは、決して高いとは思いません。
〜〜
開発に関係する方や、初心者の方にも〜〜お勧め致します。
☆おすすめポイント
・1054ページもの本ですが、インデックスがとても見やすいため、調べたい項目が見つかりやすい。また、実務的な内容が記載されているためかなり参考になる。
・用語集が掲載されており、その内容だけでもとても参考になる。その部分だけ抜粋しても価値が高い。
〜〜
・ABAPオブジェクト公式リファレンスと書かれて〜〜入るが、SAPに関する開発言語であるABAPを分かりやすく解説している。初心者でも理解の幅が広がる。
・参考までに、重量を量ったら2Kg弱ありました・・・〜〜
 
初心者向きではあるがCOBOLからの転向者は必読(2004/04/17)
実際の話をすると英語のサイトとりわけヨーロッパのサイトでは豊富なサンプルプログラムもありますが基本に忠実でカバーしている領域が大きく特に日本語が大好き(私も)な方なら大歓迎でしょう。
まあ、ABAPマスター系の方々ならもう少しマニアックなFunction Moduleの専門書の方がよろしいかと思います。

最近はどこのコンサルティングファームでも人手不足なので特に就職が厳しい昨今学生の方には特にお薦めです。
まあ実行環境の購入はよほどの資産家でないと難しいと思います。
 
待望の公式書!!(2004/03/08)
長い間ABAPの公式解説書が出なかったので待っていた方も多いのでは?
初心者向けではありますが・・・。
最近どこのPJに行っても誰かが持ってます。
とりあえずABAPプログラマ必携です。
 
ABAPオブジェクト公式リファレンス (SAP公式解説書)
タイトル:ABAPオブジェクト公式リファレンス (SAP公式解説書)
定価:\22,890
販売価格:\22,890
発売日:2003/11
著者:ホルスト ケラー,ジョアキム ジャコビッツ
出版社:日経BP社
形態:単行本
在庫状況:在庫あり。
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 05:01:55 時点のものです。

SAP公式解説書の本

システム開発・プロジェクトマネジメントに役立つ知識特集

プロジェクトマネジメント特集

システムコンサルタント・ITコンサルタント特集

システム開発に役立つ業務知識 特集

ERP、業務パッケージ等の知識

人気著者特集

トム・デマルコ        


リンク
システム開発、プロジェクト マネジメント、業務知識などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp