会計知識の本

SEが知っておきたい会計の落し穴―困ったときにあなたを救う会計用語INDEX付

 
「会計の落し穴」はもっとあるはず?(2006/03/28)
会計の入門書ではないので、一定の知識は必要でしょう。
SE向けのため、会計システム構築時の注意点が「落し穴」としてあげられていますが、あまりにも少ないと思います。
想像ではもっと沢山の「落し穴」があると思うのですが・・・。
実践で活用するには物足りないです。あくまでも参考程度といったレベルでしょうか。
 
初心者にはかなり読みにくい本でした(2005/08/24)
難しいの一言に付きます。SEには無理な内容になっているのが惜しい。専門用語で詰まってしまいました。
 
単なる会計知識の要約本ではない、真にSE向けの良書(2005/05/21)
一般会計、販売等の業務の流れを簡単な事例を用いて示した後、重要な箇所を掘り下げて解説し、システム化する際に注意すべきポイントを「落とし穴」として紹介しています。
具体的な例を挙げると、販売業務では手形管理を取り上げ、落とし穴として手形という現物管理が伴うことを挙げています。

「SE向け」と称する会計本の中には簿記の教科書を要約したようなものも多いですが、この本は会計知識の習得よりも業務の流れを理解することに重点を置いている点、システム化の際に注意すべきポイントを具体的に紹介している点で実践的です。
著者はアーサーアンダーセンでERPの導入に携わった経歴を持っており、それゆえ紹介される落とし穴はERP導入を念頭においた書き方をされているものが多いですが、ERP以外のパッケージや自社開発システムに携わっている方にも有益な内容だと思います。

但し、会計について全くの初心者の方にはやや難しいかもしれません。
また、紹介された落とし穴への具体的な対処事例までは言及していませんので、経験豊富な方には既知の内容かもしれません。
 
特徴のない難解な本です(2005/03/08)
これといった特徴のない本です。難解なためSEにはちょっと読みこなすのが大変でした。会計の基本がわかっていないSEには会計の落とし穴は理解しがたい内容になっています。
 
役に立ちそうな本です!(2005/02/22)
業務の流れに則して会計を説明しています。SEの方には勿論のこと、SE以外で業務に関わる方にとっても、非常にわかり易いと思います。購買や人事・給与などの、会計につながる業務についても網羅的に解説されており、色々と役に立ちそうな本です。
 
SEが知っておきたい会計の落し穴―困ったときにあなたを救う会計用語INDEX付
タイトル:SEが知っておきたい会計の落し穴―困ったときにあなたを救う会計用語INDEX付
定価:\2,520
発売日:2004/12
著者:岩谷 誠治
出版社:中央経済社
形態:単行本
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 05:01:55 時点のものです。

会計知識の本

システム開発・プロジェクトマネジメントに役立つ知識特集

プロジェクトマネジメント特集

システムコンサルタント・ITコンサルタント特集

システム開発に役立つ業務知識 特集

ERP、業務パッケージ等の知識

人気著者特集

トム・デマルコ        


リンク
システム開発、プロジェクト マネジメント、業務知識などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp