PHP Webリファレンス

「PHP Webリファレンス」は、PHP で使用可能な関数や PHP の文法などを分かり易く分類することを目的として作成しています。
PHPによるCGIプログラム作成等の参考にして頂ければと思います。

FTP でファイルをアップロードする(ファイルリソース指定)

書式
ftp_fput( res1, str1, res2, int )
引数・戻り値
戻り値(bool) アップロードに成功した場合:TRUE
アップロードに失敗した場合:FALSE
引数1(res) ftp_connect で取得した FTP 接続リソース
引数2(str1) アップロード先(FTPサーバ上)でのファイル名
アップロードするローカルのファイル名と別名を指定可能
絶対パスでも相対パスでも指定可能
引数3(res2) fopen でオープンしたファイルのリソース
引数4(int) 転送モード
以下の2つが指定可能
FTP_ASCIIテキストファイルをアップロードする場合
FTP_BINARY画像ファイルなどバイナリファイルをアップロードする場合
備考

サーバ上に同じ名前のファイルが既に存在している場合、上書きされる。
ファイル名を指定してアップロードするには ftp_put を使用する。
ダウンロードについては以下の通り。
ファイル名を指定してダウンロード : ftp_get を使用する。
ファイルリソースを指定してダウンロード : ftp_fget を使用する。

関連カテゴリー
FTP接続 / 関数・ステートメント索引(F)