PHP Webリファレンス

「PHP Webリファレンス」は、PHP で使用可能な関数や PHP の文法などを分かり易く分類することを目的として作成しています。
PHPによるCGIプログラム作成等の参考にして頂ければと思います。

数値に3文字ごとに区切り文字(カンマなど)を入れる

書式
number_format( float )
number_format( float, int )
number_format( float, int, str1, str2 ) 
引数・戻り値
戻り値(str) フォーマット後の数値を文字列として返す
引数1(float) 区切り文字を挿入したい数値
引数2(int) 小数点以下第何位まで表示するかを指定
省略した場合、0(表示しない)になる
引数3(str1) ピリオド「.」の代わりに使用したい文字
引数4(str2) カンマ「,」の代わりに使用したい文字
関連カテゴリー
文字列処理 / 関数・ステートメント索引(N)
サンプルコード
<?php

$test_int = 1234567890;
$test_float = 12345678.9012;

//第2引数が無い場合、小数点以下は表示されない。
//小数点以下は四捨五入される。
print number_format( $test_int ) . "\n";  
	//1,234,567,890
print number_format( $test_float ) . "\n";
	//12,345,679

//第1引数が整数の場合、小数点以下はすべて0になる。
print number_format( $test_int, 2 ) . "\n";  
	//1,234,567,890.00
print number_format( $test_float, 2 ) . "\n";
	//12,345,679.90

//カンマおよびピリオドは変更可能。
//変更する場合は、両方とも変更しなければならない。
//引数を3つだけ指定すると Warning が出力される。
print number_format( $test_int, 2, '#', 'x' ) . "\n";  
	//1x234x567x890#00
print number_format( $test_float, 2, '#', 'x' ) . "\n";
	//12x345x679#90

?>
関連カテゴリー
文字列処理 / 関数・ステートメント索引(N)