ミラノの本

ミラノから行く北イタリアの街

 
イタリアの旅(2005/10/11)
行ったことのない場所も写真と色々なエピソードで、一緒にイタリアを旅をしている気分になれる本です。
本を開けると直ちに気分はイタリアです。
 
目的地選びに(2005/10/04)
イタリア旅行では初めに4大(あるいは3大)都市を周るという人が多いと思う。2度目以降、その中からお気に入りの都市とその周辺をじっくりとまわってみたいと考える時に目的地選びの参考になる本だと思います。エッセイが中心なので、街の様子を写真と文章から読み取って面白いと感じた街を旅されるのがよろしいかと思います。旅の情報はあらためてガイドブックなどで調べる必要があるので、ガイドブック+アルファの本としてオススメできます。
 
写真も文も(2005/07/09)
読んで楽しく見て楽しい。読んでいると、親しい友人と旅をしているような気分になってくる。すぐにでも、自分もイタリアに行きたくなって。とても愉しい。
 
北イタリア(2005/07/08)
都市の大小を問わず、さまざまな都市を案内。
読んでいるうちに、一緒に旅をしている気分になります。
おすすめのホテル、観光地、レストランのデータも。
エッセイの部分が多いので、”旅のお供に”というよりは
行く前に読んだり、読んでからその土地にいってみようと
思ったりするのにいいと思います。
 
ミラノから行く北イタリアの街
タイトル:ミラノから行く北イタリアの街
定価:\1,785
発売日:2005/06
著者:田島 麻美
出版社:双葉社
形態:単行本
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 05:01:24 時点のものです。

ミラノの本

イタリア地域別情報
フィレンツェ   ミラノ   トスカーナ
シチリア   ナポリ    
その他イタリア関連情報
ダ・ヴィンチ・コード   フェラーリ    


リンク
in association with amazon.co.jp