沢木耕太郎の本

有名であれ無名であれ (沢木耕太郎ノンフィクション)

 
無名の人たちの話の方が時代を超えるものがあった!(2003/06/21)
70年代に世間を騒がした人物たちに関するルポルタージュは、同時代とリンクしていないために、ピンとこないものがあったけれど、無名の人を題材に扱ったものはそれが書かれた時期がもう30年近く前であることを思わせない、ある種の普遍性をそなえていて読ませる。歯科医の老女と詐欺士の老女の話がこの中ではおすすめだ。
 
有名であれ無名であれ (沢木耕太郎ノンフィクション)
タイトル:有名であれ無名であれ (沢木耕太郎ノンフィクション)
定価:\2,000
販売価格:\2,000
発売日:2002/12
著者:沢木 耕太郎
出版社:文藝春秋
形態:単行本
在庫状況:在庫あり。
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 05:00:15 時点のものです。

沢木耕太郎の本

話題の本、ロングセラー特集



リンク

人気書籍・話題の本・ロングセラー特集特集
in association with amazon.co.jp