ドラゴン桜の本

ドラゴン桜式 数学力ドリル ―中学レベル篇―

 
高校生用(2006/10/07)
中学3年レベルの計算が多く含まれているため、中学1・2年ではまだ習ってないところが多くて使いにくいと思います。
かといって、中学3年が基礎がためとして計算の復習用に使用するなら、このような計算ドリルでなく普通の問題集で文章題も一緒に復習したほうが効率が良いでしょう。

このドリルは数学の苦手な高校生に向いています。
中学レベルの計算でつまずく高校生がザッと復習用に使う分には優れていると思いますが、
中学生だと使いどころが難しくなりそうです・・・。


 
楽しく分かりやすい!!(2005/11/14)
このドリルを使い始めて、計算練習をしていくうちに、計算ミスが少なくなりました!!このドリルは中学レベルの問題で高校入試の問1の計算問題みたいなものです☆とにかく使いやすい!!ドラゴン桜のなかの名言が問題の横にかついているので役立つし、問題数は少ないけど、内容が濃くていい問題集だと思います。
ドラゴン桜のキャラクターも出てきてヒントとかも言ってくれたりして、自分が龍山高校の生徒で桜木の授業を受けてるみたい!!
このシリーズはかなりオススメです。
 
「ドリル」の中では解答が丁寧なほうですが(2005/10/09)
内容はほとんど教科書の練習問題レベルなので、教科書ガイド3年分のお金が惜しい人以外は、わざわざこれを買わなくても良いと思います。以前と比べて薄くなったといっても、例題と練習問題、章末問題を合わせれば下手なドリルや問題集より中身は豊富です。教科書(+ガイド)があればこのシリーズを買う必要は無いでしょう。

教科書レベルがOKなら、これを解くよりも「精解中学数学」や「中学新Aクラス問題集」、「未来を切り開く学力シリーズ中学数学発展編」を進めたほうが実力アップにつながります。逆にここで躓くレベルの人は、小学校段階からきっちり復習したほうが良でしょう。例えば「新小学問題集」や「ピラミッド小学問題集」(学習塾用なので市販されてませんが)、「未来を切り開く〜中学数学基礎編」といったところ。もしくは導入レベルの中学入試問題集、「ベストチェック」や「中学入試実力突破」あたりを解いたほうが余程「数学」の理解につながるのではないでしょうか。

帯にあるとおり高校1,2年生が使うのが最適だと思います。数学に自信のない人には復習用、そうでない人にはウォーミングアップ用としてもってこいの教材です。とはいえ計算のみなので、高校数学の概念を掴むには、これに加えて図形などの分野別問題集を解く必要があります。

以上の点から、私はこの問題集が良い問題集とは感じませんでした。
 
ドラゴン桜式 数学力ドリル ―中学レベル篇―
タイトル:ドラゴン桜式 数学力ドリル ―中学レベル篇―
定価:\840
販売価格:\840
発売日:2005/09/29
著者:三田 紀房,モーニング編集部
出版社:講談社
形態:単行本
在庫状況:在庫あり。
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 05:00:11 時点のものです。

ドラゴン桜の本

話題の本、ロングセラー特集



リンク

人気書籍・話題の本・ロングセラー特集特集
in association with amazon.co.jp